スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術記録(2012年1月31日)

こんばんは。鈴木です.
遅くなりましたが、被災活動を始めてから
現在迄の、手術数の報告をさせて頂きます.

2012年1月31日現在迄の総数となります.

猫避妊手術 43頭
猫去勢手術 65頭
犬避妊手術 18頭
犬去勢手術 17頭
肛門周囲腺腫 2頭
マイボーム腺腫1頭
外傷縫合   1頭
停留睾丸   1頭
腫瘍生検   1頭
後肢断脚   1頭
シリコン義眼 1頭
乳腺腫瘍   3頭
咽喉頭チューブ設置 1頭
鼠蹊ヘルニア 1頭
眼瞼形成 1頭
生活歯髄切断術&抜歯 2頭

合計 160頭

の手術を実施致しました.
保護を実施した際に、約半数の子が何らかの
手術を施さなければいけない状態でした。

現在は、猫は発情期。シェルターでは、
避妊手術の施されていない子たちが
発情期をむかえているため、急ピッチで
避妊手術を実施しております.

当医院で手術をしたNo.49たねちゃんは、
右目と肛門に腫瘍のある状態で保護されました.
IMG_0688.jpg IMG_0348.jpg
    ↑
上のような状態です.グロテスクが苦手な人は、
クリックしないほうがいいです。

動物病院で普段ならオーナー様に病気について
説明し、毎日のようにやっている手術です。
このような病気になっても、必死に生き抜くために
動物たちは人のいない世界でがんばっています.

保護数からいったら、微々たるものかもしれませんが、
やっと保護されて安心な状態で暮らせるように
地道にできるだけのケアをしてあげたいと思っております.

みなさまからの、善意の募金のおかげで、
これだけの子の手術を実施することができました.

ほんとうにありがとうございました.
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【手術記録(2012年1月3】

こんばんは。鈴木です.遅くなりましたが、被災活動を始めてから現在迄の、手術数の報告をさせて頂きます

コメントの投稿

非公開コメント

本当にありがとうございます。

先生たちのおかげで私たちは、個人ボランティアとして保護 給餌活動が出来てます。
先生たちの存在なしには私たちの活動は、存在しません。

今までもこれからも本当に感謝です。

これからも動物たちの為

宜しくお願いいたします。
PV
■活動PVです。
カテゴリ
カウンター
総アクセス数:
プロフィール

NEVET

Author:NEVET
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5786位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3024位
アクセスランキングを見る>>
リンク
MSNペットサーチ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。