スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No114~116 アカメ カックン ミンミン里親さん決まる!!

No114アカメ アカメちゃん  No116ミンミンミンミンちゃん
No115カックン カックン
7月初めに預かった3匹の里親さんが決まりました!!
里親さんを見つけてくれたのは以前からお世話になっている群馬のOさんチーム。
動物好きな方のグループで、ホストファミリー探しをしてくださっています。以前にも2回福島まで被災犬猫を引き取りに来て下さいました。


この3頭を引き取るきっかけになったのは1本の電話でした。。。
南相馬市で被災猫の救出をしておられる吉田美恵子さんの知人の方からのお電話でした。
震災依頼、吉田美恵子さんはご自宅が福島原発20km圏内にありご自分も避難所生活の身でありながら、避難時に自宅に置いてきた猫を救いたい一心で 被災ペットの救出を呼び掛けられていたそうです。その後も 一向に行政による被災ペットの救出は進まず、同じような思いでペットを置いてきてしまった方からの相談や依頼もあり、現在も被災ペットの保護活動や餌やりを続けているそうです。
 しかし、保護された猫の行き先がなく、協力者のお宅にて沢山の保護猫が生活している状態。
このままでは感染症等も心配ですし、協力者の抱えている猫ちゃんの頭数を減らさないと大変になると思い(特に猫は 犬よりも伝染病が蔓延しやすいですから)少しずつでもお手伝いしたいと考え、里親さんが決まりやすそうな性格の良い三頭を預かることにしました。

 当初は猫ウィルス性鼻気管炎(通称 猫カゼ)にもかかっており、その治療や ウィルス検査 血液検査等を行い 健康状態になってから里親さんを探しました。しかし、成猫の里親さんはそんなに簡単に見つかるものではありません。そんなときに群馬のOさんのグループで、引き受けて下さることになったのです。特に三毛猫のミンミンちゃんは 猫エイズに感染しており、同居の猫ちゃんがいる家は難しいかな?と考えていましたが、すでに猫エイズキャリアの子を飼っている方が引き受けて下さることになりました。
                                          吉田美恵子さんのペットを救いたいという思いは本当に切実です。そしてペットを飼っていて残して来てしまったり、再飼育できる環境が見つからない被災者の方の声だと思います。
現在被災猫に一番必要なのが 一人でも多くのホストファミリーさんです。
特に猫ちゃんは環境の変化や 猫ちゃんの過密状態に弱いですから、 一般家庭で家族の一員として迎え入れて頂くのが一番だと思います。
 猫ちゃんの受け入れ先が見つかれば、各病院で保護し治療ケアしてから里親さんにお引き渡しする事が出来ると思います。
                         原発の事故により 住み慣れた家も 飼い主さんも失い、 落ち着ける場が無くなってしまった猫ちゃん達の里親さんを募集しています!!1頭でも多くの猫たちの命が繋がれますようご協力よろしくお願いします。

吉田美恵子さんがYouTubeにて 被災ペットの救出を訴えています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PV
■活動PVです。
カテゴリ
カウンター
総アクセス数:
プロフィール

NEVET

Author:NEVET
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6365位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3308位
アクセスランキングを見る>>
リンク
MSNペットサーチ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。