スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■活動報告2011年6月14日

こんにちは。鈴木です.
福島県の動物救護活動もいろいろと問題もありますが少し動きができるようになりました.
6月14日(火)福島県での活動を報告いたします.

本日は、環境省主催の20km圏内の動物救護活動に、寺山先生が選出され言ってきました.
その件は、後日、寺山先生の方からアップされると思います.

この日、福島市内で動物の救護活動をしている「SORA」さんのシェルターを見に行ってきました.

この日の仕事は、ワクチン接種。かおり先生と一緒に現地に向かいます.

SORA

場所は、福島市の少し山の方へ登ったところ.福島市が一望できてとてものんびりしたところです.
動物病院まだやってなければこんなところにできたらいいなーとおもうところ。
ひとはいないですが。。。

IMG_0414_convert_20110617004017.jpg

そこで、常時50頭近くの犬や猫をお預かりしています.
震災直後は20km圏内の犬や猫の保護の依頼が多かったみたいですが、
ここ最近は、計画的避難区域からのお預かりが多いみたいです.

気軽に預かってもらえると思っているオーナーさんも多いですが、
混合ワクチンの予防やノミダニ予防、フィラリア予防などもほとんどされておらず、
伝染病の発生が危惧されるため、当グループで衛生面や予防などのケアを補助することにしました.

これから、避妊手術や去勢手術も実施します.

SORA」さんなどの
個人的に実施しているシェルターを見ていても思うのですが、震災の長期化につれて

ホストファミリーやシェルターを手伝ってくれるボランティアさんの数が全然たりません.
震災直後は何かしないとと思う方も多くて、人も多いのですが、
時とともにだんだんと忘れられていくのかな....

石巻動物救護センターなどのメディアにでているところはそれなりの数がいて
こういった、本当に少ない人手でガンバているシェルターさんをみている僕らにとっては
なんとかできないかと日々模索してしまいます.

福島の原発の状況はまだ終わりのめどはたっていません.
これからも、どんどんこういったシェルターに保護の依頼はくると思います.

これからが、本当にこういったところでのお手伝いが欲しいと思います.

ボランティアに興味のある方は、「SORA」さんへお問い合わせしてみてください.



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PV
■活動PVです。
カテゴリ
カウンター
総アクセス数:
プロフィール

NEVET

Author:NEVET
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6878位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3506位
アクセスランキングを見る>>
リンク
MSNペットサーチ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。